ピロリ菌 ピロリ菌の除菌

MENU

ピロリ菌の専門外来

ピロリ菌が原因と思われる疑いのある症状がある方、感染が心配な方など、病院で検査を受けたいと思っても何科に行けば良いのかご存知でしょうか?

 

すでに胃のトラブルなどのつらい症状が出ている場合には、普通胃腸科や内科に行きますから、そこで医師の判断により、検査が行われることになります。
血液検査や、尿検査、尿素呼気テストなどは胃腸科や消化器科、消火器内科などでも受けることができます。また必要な場合内視鏡による検査も行われることになります。

 

では、ピロリ菌を保有していたとしても、症状がでていない場合はどこに行けばいいんでしょうか。ご自分で症状が当てはまり、不安や心配・・・という方も少なくないと思います。

ピロリ菌専門外来

胃腸科や内科に行ってもいいですが、最近は「ピロリ専門外来」もあります。
ピロリ菌を保有しているか確かめたい方や、すでにピロリ菌を保有していることがわかっていて、治療を受けたいという方は最初からこちらにいかれた方がいいかもしれません。
名前は「ピロリ菌専門外来」や、「ピロリ専門外来」などと表されますが内容は同じと思って良いでしょう。

 

あまり聞きなれない科目の「ピロリ専門外来」ですが、大学病院や総合病院の診療科目にもあります。この科の目的は、検査と除菌にあります。

対象となる方は・・・
「保有しているかどうか不安や心配がある方」
「ピロリ菌を保有しており、除菌を希望される方」
「他の病院で一度除菌の治療を受けたが成功しなかった方」などです。

 

また、この専門外来ですが対象とならない方もいます。
主には、「過去に胃潰瘍・十二指腸潰瘍の治療を受けたことがある方」、「胃潰瘍・十二指腸潰瘍を現在治療中の方」、「胃がんの治療をしている方」などです。

 

保険診療の件もありますので、事前に該当科目のある病院に問い合わせてみてください。

 

ピロリ菌の除菌方法の情報を紹介!

スポンサードリンク